修正した遺影写真と一緒に預けるもの 葬儀に便利な住所録

修正した遺影写真と一緒に預けるもの 葬儀に便利な住所録

遺影写真お預かりサービスでは、
修正した遺影写真や、
まだ修正していない遺影写真の候補写真を預かる他にも、
故人が遺族へ渡したいと思う
様々なものを一緒に預けることができます。

その中の一つが、住所録です。
遺族は、故人が亡くなった事を、
親戚、近所、友人、必要であれば会社関係の方などに
知らせる事になります。
携帯電話や年賀状などから、
お付き合いのある連絡先を知る事は出来ますが、
その中から、近い関係の人や、
葬儀に呼ぶべき相手をピックアップする事は、
よっぽど故人の交友関係を把握していない限り難しいでしょう。
そんな時、葬儀に特化した住所録があれば、
遺族もスムーズに連絡をすることができます。

最近では、親戚関係も疎遠で
連絡先が分からないケースもあります。
家族葬で身内だけの葬儀を行う場合でも、
亡くなった連絡くらいはする必要もあるでしょうし、
故人の希望で、葬儀に呼んで欲しい人や、
家族葬だとしても、亡くなった事を伝えて欲しい人が
いるかもしれません。
亡くなったことを知らなかった、と言うのは
友人の側としてもとても寂しいものです。
住所録を残すことは、遺族だけでなく、
故人や周囲の人にとってもとても大切なものという事が分かります。

遺影写真の修正が出来る事は、
知っている人も多いかもしれませんが、
住所録を残すという事は、
こんなにもメリットが多く、大切な事なのに、
誰かに教えてもらわないとなかなか気が付かないものです。
今後、お預かりサービスを使う事で、
確実に遺族の手に届けたい遺品の一つになりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA