遺影写真の修正 思いを込めて身に着けるロケットペンダント

遺影写真の修正 思いを込めて身に着けるロケットペンダント

スマートフォンやデジタルカメラなど
デジタル機器で、
簡単に写真を持ち歩ける今の時代、
ロケットペンダントに写真を入れて
持ち歩いている人は少ないかもしれません。

デジタル機器の無い頃、
家族や思いを寄せる人の写真を
ロケットペンダントに入れて身に着けることが
流行した時代もありました。

そんなアナログなイメージの
ロケットペンダントですが、
遺影写真を中に入れて持ち歩きたい
と言う人の思いを叶えるべく、
最新技術を使った進化をしています。

これまでは、
ペンダントの中に
切り抜いた写真を入れていた為に
写真が汗や水でよれたり
色褪せてしまったり
丁度良いサイズに切り抜けなかったりと
使い勝手の悪い部分もありました。

最新のペンダントは、
レーザーでペンダントの内側に直接
写真を焼き付ける事が出来る為、
汗や水に強く、色褪せる事もありません。
何より、
せっかく修正して奇麗に作った遺影写真や、
家族みんなで思いを込めて選定し、
修正した遺影写真を、
そのままペンダントの中に、
焼き付ける事ができるのが魅力です。
今は昔と違って、
遺影写真自体が明るく故人らしい写真に
修正して仕上がっているので、
出来ればその写真をそのまま持ちあるき、
いつでも故人を側に感じたいと
思う人が多いかもしれませんね。
ペットの遺影をペンダントにする人も多い様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA